中年不安

適当に生きてきた結果がこれだよ

防湿庫を導入した話

今年の成人式は、横浜などの一部を除き全国的には比較的おとなしかったようで何よりですね、こんばんは。

今回は、僕が防湿庫を導入し使ってみた感想等を書いていきますので、お付き合いお願いします。

そもそも防湿庫ってなんぞ?

まぁ、カメラに興味ない人には一体何のことだかわからないと予想いたしますので、簡単にではありますが防湿庫について説明いたします。

湿度を一定に保つカメラケース

意外と思う方も多いと思いますがカメラやレンズは放置しているとホコリが付いてそこからカビが発生してしまいます。僕もカメラについて調べるまではそんなこと全く知らずに保管は適当な棚に収納すれば良いと考えておりました。

実際、カメラ及びレンズはお餅並にカビが生えやすいので、カビが生えないようにホコリを避けて湿度を一定に保ったまま保管する必要が出てきます。その保管する場所が防湿庫やドライボックスと呼ばれるものです。
要するにカメラにとって良い状態を保ったまま保管するために必要なもの、つまりはカメラ版ワインセラーと考えて頂ければわかりやすいでしょうか。

ド、ドライボックスぅ?

ドライボックスという単語が出てきましたが、ほぼ完全に密閉できるプラスチックのケースの事で中に除湿剤や防カビ剤を入れて使用する、安価なカメラ保管ケースのことです。

こんなやつ↓

ちなみに僕が購入した防湿庫はこんなんです↓

HAKUBA 電子防湿庫 E-ドライボックス 60リットル KED-60
 

 防湿庫、ドライボックスのメリット・デメリット

防湿庫のメリット

  • 放置しておいても常に理想の状態の湿度を保つことができる
  • 扉は少し厚めのガラスで周りは金属で頑丈な上、鍵が掛けられるので家族等に勝手に持ち出されることがない
  • いい感じに収納できるので、カメラやレンズを鑑賞できる

防湿庫のデメリット

  • 電源をさして使用するので、微量とはいえ電気代が発生
  • でかくて重いので邪魔、小さいものは小型金庫、大きいものだと冷蔵庫くらいあるので置き場所に困る
  • 気にならない程度であるが稼働音が生じる。神経質な人は寝室に置かないほうが良い
  • 価格が高い

ドライボックスのメリット

  • 防湿庫と比べてコンパクト、なにより軽いので置き場所に困ることは、ほぼない
  • 音や電気代が発生しない
  • 価格が低い

ドライボックスのデメリット

  • 除湿剤を使うので、定期的に交換が必要であり放ったらかしというわけには行かない
  • 保管されているカメラを眺めるということが難しい。透明度の高いものもありますが、眺めるのには向いていません。
  • 簡単に蓋を開けられ、プラスチックなので破損する可能性があり、特に子供のいる家では置き場所を考えなくてはならない。

 ドライボックスでなく防湿庫が必要になった理由

カメラを購入してしばらくは数万円する防湿庫よりも1,000円ちょいで手軽に購入できるドライボックスで良いと思っていたんですが、あのニコンS3を購入してから、こいつは万が一にもカビを生えさせるわけには行かないと思い、ドライボックスよりも除湿性や保管上の安全性に信頼のおける防湿庫を購入する決意をしました。

そのおかげで以前よりも精神的に安心感や満足感を得ることができました。ただし、お金は出ていくし彼女はできませんでした。

防湿庫は必須ではない

防湿庫がカメラを保有する上で必ず必要と言うわけではありません、ドライボックスでもカメラを長持ちさせることはできます。なので買うのをオススメすることはしません。ただ、防湿庫、あれは良いものだと自信を持って言えることは確かです。

高額なカメラやレンズをお持ちの方、または今後購入を検討されている方はドライボックスでなく防湿庫を購入されたほうが安心ができるので是非ご検討をしてください。

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村

仕事初めとブログについて

そろそろ、出だしの挨拶文を固定化したいのだけれど、これといった挨拶文が思いつきません。

仕事初めから残業をした話

今日は多くの人が仕事始めで久しぶりの出勤の日になったと思いますが、私もご多分にもれず9日ぶりに仕事をしてきました。

直属の上司がものすごく僕の嫌いなタイプの人間なので正月からテンションが下がりまくりでしたが、労働をしなければお金がもらえないのが資本主義の理であるため、仕方なく仕事をし、それだけでなく残業までもキメて参りました。

直属の上司はいつものことながら、派遣社員である僕を置いてさっさと帰ってしまいます。正月から去年までの日常を体験することになるとは…残業などしたくなかった。

呼吸をするように当たり前に正月から派遣社員に残業をさせる会社は、正直どうかしくさっていると思いますね。

今後のブログの話

今年は、去年よりは更新していきたいと思っています。まだ成仏していないHDDの写真もあることですし、できるだけ更新はしていきたいとは思いますが、週に何回とか月に何回とか下手に目標を建てると惰性で更新するようになるか、いずれ更新しなくなるかのどちらかなので、明確な更新頻度についての目標は建てないようにします。
あえてゆる~く、去年よりは記事を多く更新するという程度の目標で逃げたいと思います。

ゲームの記事を作りたい

私じつはHOI4(ハーツオブアイアン4)というストラテジーゲームを長年やっていまして、まぁ下手の横好きなんですが、そのゲームについて一つカテゴリを増やし更新していきたいなと考えております。

store.steampowered.com

今の時代、あれもこれもとカテゴリの多いブログより、ゲームならゲーム、日記なら日記といった専門性(?)や統一性のあるブログが主流ですが、正直ブログでお金の発生はしてほしいが、それで食っていこうとは思わないですし、いくつもブログを管理するのは面倒なので、まずはこのブログの一つのカテゴリとしてHOI4の記事を書いていければなと思います。

もしかしたらいずれ独立させるかもしれませんが今の所、ゲームブログとして別途独立させるつもりはありません。

総括

というわけで仕事初めに残業をしてきたので、新年早々ダウナーな気持ちになったという話と、今後のこのブログの方針でした。

というわけで、今年は去年よりは(といっても去年はサボりすぎ)更新頻度を上げてカメラとゲームを中心に充実させて行ければと思ってますので見捨てずにお付き合い頂くようよろしくお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

 

いきなりですが今年はライカ M6をぜひとも手に入れたいと密かに思っていたりします。しかし、今年の3月末日をもって派遣先をやめる予定ですので、すぐに買うことはできないでしょう。できることなら次の仕事を早く見つけて無事購入したいのですがそうもうまく行かないと理解しています。

そんなこんなで、今年も金がないのに物欲にまみれた一年になると思います。

 

最後に、そんないい加減でどうしようもない人間ですが、本年もよろしくお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村

2019年の総括 ブログに記載していなかったこと

今年も12/31が来てしまいました。
正直この歳になると誕生日と同じで年が明けるのはそれほど嬉し無かったりします。

今日は自分の2019年を振り返りたいと思います、それもブログに記載していなかったことを紹介します。

山梨で一人旅行をした

山梨にひまわりを撮りに行くために、1泊2日の小旅行を生まれてはじめて1人で行ってきました。
暑かったので甲府の散策は思ったよりもできませんでしたが、信玄餅に変わる山梨のお土産『くろ玉』を発見したり、なにより、ひまわりをたくさん撮れたのでいい旅になりました。
一年に一回は1人小旅行をするのも良いのかなと思ってます。

防湿庫を購入

いつかは記事にしようと思っていたのですが、書けずじまいで年を越す羽目になってしまいました。来年に詳しく書こうと思います。

ちなみに購入した理由は、20万円越えのニコンS3を購入したからです。

 これ↓

ojisan-loneliness.hatenablog.jp

 こいつについても、詳しいレビュー記事とか撮った写真とかを紹介してませんでしたね。
来年に持ち越しです。

再度ダイエットを始める

再開した日の記事に少し書いたんですけど、ダイエットをやめてからまた太りまして、
お恥ずかしながら104kgまで太ってしまい、今現在、痩せるための努力をしております。その結果、とりあえず100kg前後まで落とすことはできましたが、まだまだですので今現在も取り組んでおります。

目標は今も昔も80kgです。道は遠いね…。

医療保険がん保険に加入

もうアラフォーに片足突っ込んでいるので、前々から保険に入ろうと思っていたのですが、楽天の保険の紹介メールで決意して、保険について調べ楽天の保険でなくオリックス生命医療保険がん保険に加入しました。

保険は人それぞれあったものがあるので、この保険が良いとはおすすめはしませんが、オリックス生命を選んだ理由はトータルでみてデメリットが無いと判断したからです。

総括

ざっと書くとこれくらいですかね、他にも細かいことはありましたけどブログに書くようなことはこんなものですね。
今年1年は良くも悪くもなかった平穏な年だったと言えるのかもしれませんね。
来年は仕事を3月に辞めてまた無職に戻りますのでブログの更新頻度は上がりますが、
平穏な1年ではなく波乱の1年になると思います。

 

それではみなさん、良いお年を

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村

西日暮里公園

お久しぶりです、仕事が忙しかったのでブログが月イチ更新になっていますね。
社会人なのにブログを毎日更新している人は、どのようにしているのか気になります。

今日はHDDの漬物写真の記事で、2018年の8月の時間が空いたときに立ち寄った西日暮里公園の写真です。
ちなみに、α5100で撮った最後の写真達です。

西日暮里公園

光と影が自分ではうまく撮れたかなと思います。ちょっと斜めになってますけど。

それほど大きい公園出ないのに裸婦像があるって珍しくないですかね?いや東京では割とあったりするんですかね。

 

これ、水滴の作用で雰囲気のある写真になってんじゃないですかね。

お盆が終わった頃なのでセミの抜け殻がいくつかありましたね、シャッターチャンスだとテンションが上ったのを覚えてます。

高台にあるのでこいう、いい感じに風景写真が撮れました。

総括

なぜかこの頃は暗めに撮ればかっこいいと思っていたようで、補正してあって分かりにくいと思いますが、かなり明るさが足りない写真ばかりで編集しながら反省しました。

α5100についてですが、スナップを手軽に撮るにはちょうどよいサイズ感だったなと思います。ファインダーが無いことや性能に物足りなさを感じて売ってしまいましたけど。

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村

ベルリンの壁崩壊から30年の今観てほしい映画

本日11月9日はドイツを東西に分けていた壁であり、冷戦時代の象徴の一つとして挙げられるベルリンの壁が崩壊した日で、今年で崩壊30周年になります。

あれから30年も経っているのかと思うと、いかに自分が年老いているのかと感慨深くなってしまいます。

まぁそんな私の個人的な感傷は置いておいて、30年も経っているのでベルリンを2つに分けていた壁があったことを知らない人も多くなっていると思いますし、今回はベルリンの壁とは何だったのか、また東ドイツとはどういう国だったのかがある程度理解できる様になる映画を二作品ほど紹介します。

グッバイ、レーニン!

まずはこのグッバイ、レーニン!

内容は、しばらく寝たきりで意識がなかったために東ドイツの崩壊を知らない熱心な共産主義者である病気の母親が、崩壊を知ったショックで死んでしまはないよう息子があの手この手で母親に東ドイツが存続している用に見せるコメディ映画です。

この映画の素晴らしいところは、当時の東ドイツの世界観をリアルに再現しているところで、その再現度に東ドイツ出身の方も驚いたそうです。

 コメディなので、暗い描写はほとんどなくむしろ笑いの要素が多くまたその笑いの要素が秀逸なので万人におすすめできる映画です。

 

グッバイ、レーニン! [DVD]

グッバイ、レーニン! [DVD]

 
グッバイ、レーニン! [Blu-ray]

グッバイ、レーニン! [Blu-ray]

 

 

善き人のためのソナタ

続いて紹介するのがこの映画、グッバイ、レーニン!とは打って変わってのシリアス映画です。

内容は危険分子を監視し盗聴していたシュタージ(秘密警察)の男が、監視対象である男女の考え方に共感し次第に社会主義に疑問を抱いてゆくという話。

社会主義国家の闇を描いている作品で、終始暗雲が立ち込めているような映画なので観る人は当然選びますが、東ドイツを知る上では観ておきたい作品です。

 

善き人のためのソナタ スタンダード・エディション [DVD]

善き人のためのソナタ スタンダード・エディション [DVD]

 

 

補足:ベルリンの壁とは

30年も前にこの世から無くなっているものなので、当然ご存じない方もいると思われますので、補足します。

第二次大戦後に、敗戦国であるドイツは西側をアメリカ率いる連合国にドイツ連邦共和国(西ドイツ)として、東側をソ連(ロシア)にドイツ民主共和国としてそれぞれ管理されます。

ベルリン市内にある東西ドイツの境界というか国境線に冷戦開始時に建造されたのがベルリンの壁です。

その後、社会主義の名の下で抑圧されたベルリン市民により壁が破壊され間もなく東ドイツも崩壊、ドイツが統一されて戦後数十年続いたドイツ分断も終わりを告げました。

総括

ドイツが統一されて30年も経ちますが未だに、ドイツの西側と東側では経済格差がありそれがもとで東側の人間の右翼化などの問題が起こっているそうです。
物理的な壁は無くなっても、その影響はまだ完全には消えていないことに驚きました。
今回選んだ二作品は、歴史を学べる上に面白くためになる映画ですのでぜひご覧になってください。

 

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村

だらしない自分

私がだらしない人間であることは読者の皆様は薄々感づいてはいるとは思いますが改めて自分のだらしなさを客観的にアウトプットすることにより、再認識して改善できるようにしたいと考え今回は自分のだらしなさを書き連ねて行こうと思います。

ブログを放置

これは真っ先に書かなくてはならないでしょう。
去年の9月頃から簿記試験の勉強を理由にして更新頻度を下げしばらくの間更新しない期間が続いておりました。

実はいうほど勉強はしておらず、ブログへのモチベーションが下がってしまったことのほうがウェイトを占めていただけでした。

簿記試験に落ちる

大原にまで通い勉強をしたのですが、ちょうど仕事が始まり忙しい時期であったこともあり勉強をする気力があまり出ず、結果落ちてしまったわけですがこれも自分の精神力の弱さが招いた結果であると感じています。

実は今年の11月の試験を受けると書いた記憶がありますが、実は恥ずかしい話、応募しておらず勉強すらしていません。

寝坊が多くなる

だらしなさは生活にも現れここ最近、夜ふかしをしているので寝坊が多く遅刻も何度かしています。そのことについて派遣先には体調不良等の言い訳をしておりますが、おそらくバレていることでしょう。

予想では今年いっぱいの契約で終わりそうな感じがしております。上司からそういう雰囲気を少なからず感じているので来年の契約更新はあまり期待しておりません。

体重の増加

実はブログの更新を停止したと同じ頃に、あまり運動をしなくなり、食事のカロリー等も気にせずにポテチを食べていたりしたので体重が100kgを超えてしまいました。

久しぶりに体重計に乗った時に出た104kgの表示を見た時は驚きました。(笑

散財がひどい

私は御存知の通り派遣社員という非正規雇用でありながら、カメラやレンズなどの機材にお金をかけすぎてしまっていて、預金はなんと未だに100万円に到達してません。
200万円預金すると言っていたあれは何だったのか…いや、きちんと貯蓄していれば今頃は200万円以上は余裕で貯まっていたんですけどね…。

今の現状は本当にやばい

預金は殆どない貧乏人で、100kg超えのデブで資格も取れない頭の悪さと日常の不摂生はっきり言ってこれはまずいです。親も高齢ですし、いい加減ちゃんとしないと間違いなく地獄を見ることになってしまうでしょう。
書いていて自分のだらしなさと情けなさに失望と恐怖すら覚えてきましたので、本気で改善していきたいと考えています。

いやむしろ、改善しないとやばいです。本気で。

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村